第30回沖縄呼吸ケアセミナー

6/27 追加募集についてのお知らせ!

 以前よりお知らせしておりました第30回沖縄呼吸ケアセミナーは、ご好評につき応募開始1時間で、全て満席となりました。

 しかし、本当にありがたいことに「是非参加したい!」という声が多数あり、皆様の熱い思いに応えるべく若干名(5〜6名程度)ではございますが、参加枠を確保いたしました。

 つきましては、6/29 10時から再募集を行いますので、是非ともご参加ください。

なお大変申し訳ありませんが、前回の募集同様に、募集日時前の購入は全てキャンセルとさせていただきますので、参加希望者は必ず購入日時をご確認ください。

 参加申し込みは、「★★★チケット購入(無料)はこちらから★★★からお申し込みください。

 

「人工呼吸器に触れよう! Hands-on!」

 

 当研究会の10周年を記念して、なんと無料セミナーを開催することとなりました

セミナー内容はこれまでと異なり、人工呼吸器、NPPV、リハビリの方法を、実際に触って体験するハンズオン形式で行います

また、参加していただいた方には、呼吸療法認定士付与点数12.5点

無料プレゼントいたします

 

日時:201799日(土)13時〜18時頃

場所:地方独立行政法人那覇市立病院 三階講堂

対象:1〜3年目のコメディカル(1〜3年目の気持ちで参加してみたい方も含みます)

定員:4550人  

参加費:無料

チケット販売開始:平成29年6月21日12時から 

※誠に申し訳ありませんが、購入開始日時以前に購入された方はキャンセルさせていただきます。必ず販売日時をご確認ください。

 

離床ブース(担当:理学療法士)

Earlymobilization(早期離床)が盛んに行われているなか、人工呼吸器装着患者の離床にあたり不安な点はありませんか?今回は講義・実技を通じて、呼吸器装着患者における離床のエビデンス、離床の進め方、実施時の注意点、他職種の役割などが理解できる、面白いハンズオンにしていきたいと思います。

NPPVブース(担当:看護師)

NPPVの導入や管理はコメディカルの役割が重要となります。NPPVブースでは誰でもNPPVの導入や管理を実施できるよう、実際に装着して触れて体感することができます。皆さんで楽しく学びましょう!

人工呼吸器(IPPV)ブース(担当:臨床工学技士)

現在の人工呼吸器は高機能となり、病院や在宅においても幅広く使用されていますが、取り扱いが難しく苦手だと思う方も多いと思います。しかし機種は異なっても基本は変わりません。人工呼吸器の役割や構造、導入から使用中点検、トラブルシューティングについて、講義・実技を通して「苦手な人工呼吸器」を学びましょう!

 

注意事項(必ずお読みください)

1.  本セミナーは三学会合同呼吸療法認定士更新点数12.5点が取得できます

2.  セミナー終了時間は変更になる場合があります。ご了承ください

3.  チケット購入の際は氏名、施設名、メールアドレスの入力が必要です

4.  今回は無料セミナーのため、多数の応募が予想されます。そのためチケット購入後のキャンセルはご遠慮ください

5.  やむを得ず、キャンセルする場合は必ずorcm55@yahoo.co.jpまでお問い合わせください

6.  連絡なくキャンセルされた場合、次回からの当研究会セミナーの参加をお断りする場合があります。ご了承ください

7.  セミナー会場は当日、駐車場の混雑が予想されます。公共交通機関の利用または乗り合わせでお越しください

8.  誠に申し訳ありませんが、購入開始日時以前に購入された方はキャンセルさせていただきます。必ず販売日時をご確認ください。

 

★★★チケット購入(無料)はこちらから★★★

※第29回沖縄呼吸ケアセミナーの領収書についてのご案内

(セミナー領収書は当研究会では発行できません。Peatixのサイトより発行可能です。)

★第28回沖縄呼吸ケアセミナー内で、「呼吸療法認定士講習会テキスト、予想問題集」のお忘れ物がございました。現在、事務局でお預かりしております。お心当たりの受講者がおりましたら「お問い合わせ」から当研究会へご連絡ください